中古自動車査定士が愛車を少しでも高く売るために知っておいて欲しいことを書いています。

 

車を売りたい時、いくつかの業者に査定を頼むことが考えられますが、時間的にも手間のうえからもそれには限度があることでしょう。ところが、インターネット経由の一括査定であれば実に多くの業者に同時に査定を依頼でき、その車の最高評価額も把握できるためとても便利な方法として支持を集めています。では実際にインターネットによる一括査定を体験した人はどのような感想をもっているのでしょうか。実体験として寄せられた声から代表的なものを抜粋してみてみましょう。まず第一に、全国に存在する圧倒的多数の業者からの評価を居ながらにして網羅できる、というメリットが挙げられています。あらゆる業者が自然に競合するかたちとなるため、予想以上の高値で車を売ることに成功した喜びの声が数多く寄せられています。また、年式が古すぎる、などの理由から売却を諦めかけていた方でも、全国でたった一件、という需要に出あうチャンスに巡り合えた事例もまた多く耳にしています。自分一人のリサーチでは遭遇する可能性の低い、ニッチな需要でも、インターネットによる一括査定であればヒットする確率は格段にあがるという好例といえるでしょう。何よりも、売り手側にとってはシンプルに「楽」、ということが最大の魅力ではないでしょうか。一括査定のあり方は売り手・買い手・次のオーナー、の三者にとって有益ないわゆる「三方よし」の取引を実現する効率的な方法でもあります。したがって、売るだけではなく、次に「買い手」となった時にもその仕組みを知っていることが大きなメリットになるとも考えられるでしょう。