自動車税について

 

自動車税は、登録されている車に対して、その車を所有している人に課せられる税金のことを言います。例え、その車を使っていなくても、4月1日の段階で車の所有者は自動車税を払う義務が生じます。

 

 

4月1日になりますとたとえ使っていないおクルマでも自動車税の納税が義務が発生してしまいます。乗り換えや、手放しをお考えであれば、まずはお車の査定価格を見積もってみてはいかがでしょうか。

 

 

インターネット査定を利用することで簡単に、売れるのか?売れないのか?を調べることが出来ます。必ず売らなければいけないわけではありませんので、検討してみてはいかがでしょうか。
⇒かんたん車査定ガイドで愛車の買取り価格を調べてみる(無料)