中古車買取業者によって車の査定額に大きな差が出ることがあるのはよく知られたことでした。各地域での人気車種や、その店舗での売れ筋などがまちまちであるため、ある程度いたし方のない、業界独特のエアポケットでもあるのです。しかしながら同じ売るのなら少しでも高く売れる業者に託したいのは当然のこと。そこで威力を発揮するのが中古車一括査定サイトです。同時に多数の業者に見積もりを出し、その中から最もユーザーの希望に添う形を提示できる業者を選択できるこのツールは、売り手側にとって心強い味方となってくれます。例えば「ズバット車買取比較」での中古車買取の実例をみてみましょう。10年落ちのホンダ:オデッセイを売ろうとしたAさんは、走行距離が9万qのため、A社の査定額が妥当な線だと納得していました。しかし念のため、「ズバット車買取比較」で複数業者への一括査定を試みたところ、A社を上回る評価額を提示する業者が多数あり、最終的には何と当初の予定より17万円高い額での売却が実現したのです。また、BMWのミニを売りたいBさんは、年式が新しく走行距離も2万qのため比較的高額な評価がされることを予想していましたが、一括査定での業者間の差額は44万円にものぼりました。人気の車種などは特に業者同士が競合するために価格も上がりやすいのです。AさんもBさんも一括査定という選択によってお得に車を売ることに成功した例ですが、愛車には本来予想以上の価値が秘められているもの。その価値を最大限評価してくれる業者とであうチャンスを掴むためにも、「ズバット車買取比較」は有効なツールとなることでしょう。

 

⇒ズバット車買取比較で愛車の買取価格相場を調べてみる(無料)