中古車購入ガイド・初級編

 

現車を確認するのなら出来る限り試乗させてもらえましょう。エンジンやステアリング、アクセルブレーキの効き具合取り回し、市場しなければ分からないことがたくさんあります。車検切れの車の場合は展示場内人でさせてもらうだけでもおっけー。車両保険に加入していない車が多いのでぶつけたら自腹で修理しなければなりません注意が必要です。運転に自信がなければスタッフに運転してもらってです助手席で走行状態をチェックするのも1つの手。ナビは電動ミラー等の電装関係もチェックしておきたいです。エアコンが正常に動くのかどうかもチェックしておきたい項目です。稀に、長期期間展示されていた車のバッテリーがあがっている場合があります。新品に交換してもらえるのかお店に訪ねてみましょう。ちなみに、意中の車に乗って舞い上がってしまう人もいるので本当に「買い」かを再考する時間を設けるのも大事です。