サプリでもドリンクでも早く効くものには必ず副作用がある

サプリでもドリンクでも早く効くものには必ず副作用がある

 

さあこれから一気に精力アップしよう!とやる気になったときは、飲んだらすぐに効果が出る精力剤がほしいですね。錠剤やカプセルでは有効成分が体に吸収されるまでに時間がかかりそう。ドリンクタイプなら液体ですから、サッと体に入ってすばやく元気を補充してくれる気がしますね!ドリンクタイプの精力剤の即効性について書いていきます。

 

体への吸収は早いので高価な栄養ドリンクがおすすめ

 

ドリンクタイプは錠剤の精力サプリより体への吸収が早い、これは本当です。液体ですから固形物(錠剤)を胃の中で消化してから腸で吸収するという手間がいりません。すっとそのまま腸へ届いて体に取り込まれます。飲んだら1〜2時間後には効果を感じられるでしょう。これを使わない手はありません。

 

おすすめは、精力剤というより高価な栄養ドリンクのほうが効果的。精力アップに栄養はいらない!と思うでしょうが、ドリンク中の精力アップ成分の量がはっきりしない精力剤より、第二類医薬品や指定医薬部外品という扱いで内容量が明記してある栄養ドリンクのほうが、体力・気力・持続力に効果ありという場合が多いんです。

 

即効性のあるものは副作用の可能性もある

 

おすすめは「アリナミン」や「ユンケル」などですね。ユンケルの中でも値段がちょっと高いもののほうが、精力にも効果があるようです。タウリンやカンゾウエキス、イカリソウエキスなどが含まれており、しかも成分量が1000r単位と、かなり信用できる商品です。

 

ただしすぐに効果があってググッと精力的になれるドリンクは、副作用のリスクもあります。市販のものは容量を守って飲めば問題ありませんが、一気に元気になろうとして、何本もまとめて飲むのはいけません。効果が強いのに副作用はまったくないという精力剤なんて存在しないのです。ドリンクも錠剤もつねにリスクを見据えつつ、その時に必要な効果を取り入れるようにしましょう。

 

医薬品成分が含まれるものは処方せんなしで買えない

 

ちなみに、非常に強くて即効性のある精力剤には、たいてい医薬品成分が入っています。ED治療薬と同じシルデナフィル、バルデナフィル、タダラフィルなどが含まれます。こういったものは日本では医師の処方せんなしでは入手できませんので、くれぐれも怪しいサプリに手を出さないようにしましょう。

 

最近はインターネットの普及により、ED治療薬を海外から個人輸入して購入する方もいますが、個人輸入で日本に入ってくるバイアグラ等のED薬の9割は偽物なので注意してください。本当にバイアグラなどのED治療薬を試してみたいのであれば、専門のクリニックで処方を受けましょう。高いお金を出して健康被害(※死亡例もあります※)にあってしまっては元も子もありません。正規のルートで入手するようにしてください。

 

TOPへ