仁王勃(ニオウダチ)ドリンクを飲んでもEDは治らない?

 

精力増強

 

仁王勃(ニオウダチ)ドリンクは、トンカットアリ・マカ・ガラナエキスなどを主成分とした精力ドリンクです。トンカットアリはマレーシアやインドネシアの熱帯雨林に生育している植物です。現地では古くから多くの人々に利用されてきました。勃起力をアップさせる働きがあります。しかも、一時的にアップさせるだけでなく、根本的に勃起できる体を作り上げてくれるのです。

 

マカは南米ペルーに生息する植物で、最近ではスーパーフードとして注目を浴びています。マカには滋養強壮や精力増強などの効果が期待できます。女性にとっても有り難い植物で、不妊治療をサポートしたり、ホルモンバランスを調整する働きがあります。ガラナエキスには興奮作用があり、摂取すると性欲が高まります。

 

これら3つの成分を配合した仁王勃(ニオウダチ)ドリンクですが、本当に効果はあるのでしょうか?実際に飲んだ人の口コミを調べたのですが、見つかりませんでした。かなりマイナーな商品のようです。

 

原材料を調べたところ、一番最初に「果糖ぶどう糖液糖」と記載されていました。これは、果糖ぶどう糖液糖の配合量が最も多いということです。糖分が入ることで、他の精力増強成分の効果が激減してしまいます。これでは、トンカットアリやマカの本来のパワーを実感することはできません。

 

精力を根本から見直したい人は、当サイトでも紹介しているクラチャイダムのサプリメントをオススメします。マカを凌ぐ精力増強効果があるとされており、多くの男性から注目を浴びています。ペニスをビンビンに勃起させたい男性は必見ですよ。

 

TOPへ